磯釣り_メジナ 2019-1-17

釣行日:2019/1/14(月)
釣行場所:烏帽子群礁
同行者:無し
釣りスタイル:ウキフカセ

状況:
20190114_pont.png 久しぶりの釣行記です。今回は5年以上前にM氏と初めて渡礁するも、波高く海況最悪で撃沈した、地元の烏帽子群礁です。たつみ釣具店のウェブサイトを見ていると調子よさそうだったので3連休最終日に行ってきました。前日に電話で予約し、5時過ぎに到着し名簿へ記載して、お茶をいただきながらお店のおばあさんに状況を聞くと、メジナ絶好調との事。本島でも釣れているそうです。かなり気持ちが盛り上がった後、荷物を店に預けて一旦車で待機。6:10ぐらいに港の一番奥の出船場所へ。

 6:30頃船が岸壁に付けられ、船長の指示により、乗る岩毎に順番に荷物を船上へ。ここは配合エサが禁止されており、店に頼んでおけばオリジナルブレンドのコマセと付けエサ(沖アミ)をバケツに入れて用意しておいてくれます。私が頼んておいたのは、めじなブレンド(おきあみ3kg+あみ3kg+パンコ 1kg)です。ちゃんと解凍されていて意外と遠投も効いて使い易かったです。乗ったのは、前回同様エボシ本島。他は良くわかりませんので。 

 7:00頃本島で下船したのは私も含めて10人程度でした。最初の写真(上が北)は、左の本島と右側の太平です。丸い点線の部分が有名なエボシ岩の「エボシ」部分です。北風が終始吹いていたのですが、強風でも無く、天気も良く人数も少なかったので、のびのびと久しぶりの磯釣りを満喫できました。

 本島の右上の場所で下船して、最初は下の方の黒丸のポイントに向かいました。ここで最初2時間程度竿を出しました。上げ潮のワシオ潮に引っ張られて沖に出る①の潮に仕掛けを載せましたが、潮が速くG2号の仕掛けではなかなか馴染まず釣りにくかったので、上の方の黒丸を付けたポイントに移動しました。

 ここでは、B号ウキに変更して、②の潮で沖に流す感じでやりました。手前の流れが遅いので仕掛けが素早く馴染んでから流す事できました。しかし、エサ取りが物凄い。コマセを巻くと水面近くまで茶色っぽい小さな魚影で埋まるようになり、タナにエサが届きません。試しにウキ下1mぐらいにしてみると、釣れてきたのは予想通りスズメダイ。20190117_IMAG0206.jpgほとんどがこれみたいです。その後ウキ下を竿1本、コマセは3回ぐらい足元に巻いて、エサ取りを手前に寄せてから、仕掛けを少し沖に投入後、1回だけコマセを仕掛けの少し手前に巻くことを繰り返していると、モゾモゾからグーンとウキが入りました。慌てて合わせると、もの凄い引き。すぐに35cm越えだと思いました。しかし場所の特性が頭に入っておらず、やり取りを慎重にし過ぎてしまい、どんどん手前に走られ、足元の根に潜られてプッツン。1.5号の細ハリスもあだとなり、あっさりハリス切れしました。ミスの後はアタリが無くなるもので、ご多分に漏れずエサ取り以外のあたりは全く無くなり、疲労が募る辛抱の時間が続きました。

20190117_IMAG0207.jpg 12:00過ぎ頃になって沖の根との間に左から右に表層を流れる速い潮が出現し、底潮とアンマッチになったので、ウキを2Bに変更後さらに、-Bの水中ウキとBガン玉を装着。この仕掛けで③の潮にちょうど良い速さで仕掛けを乗せられるようになりました。それでも最初エサ取りは多く、どうも手のひらサイズのカワハギも混じってかなり浮いていたようです。

 13時前頃から表層のエサ取りが見えなくなりましたが、中層にはまだいるようなので、コマセワークで分離しながらやっていると、一気にウキを持っていくようなアタリ!最初のアタリよりは小さいものの、なかなかの引き。強引に巻いて浮かして、丁寧に左の小ワンドに寄せて来てタモ入れ。32cmぐらいのクチブト(2枚目の写真)でした。実は今回は、新調した7.5mのタモ柄初使用でした。柄の出方は申し分無く、素早く取り込みが完了。良いタモ柄を使うと大変取り込みが楽になるのを実感できました。

20190117_IMAG0212.jpg ここが、時合いだと思い、集中してやっているとそれから3投目で同様なアタリ。今度はもう少し引きが強かったと思います。サイズは同じでしたが、体高が有るのがわかると思います(3枚目の写真)

 でもこの日の釣果はここまで。ちょうどコマセも無くなり、14:00離岸なので13:30に納竿しました。結局2尾とも13:00~13:30ぐらいに釣ったことになります。4枚目の写真は2尾を釣ったポイントです。5枚目は「エボシ部分」です。

20190117_IMAG0211.jpg

<釣果>
クチブトメジナ2尾

<料理>
刺身・カルパッチョ
※現場で血抜きさえしていれば臭み無し!

****************

日 出 6時50分
正 中 11時51分
日 没 16時52分
潮回り 小潮
 3時54分 66cm
 10時44分 128cm
 18時15分 56cm

スポンサードリンク