備忘録_Fedoraのcronについて

大事なディレクトリのバックアップと、DBバックアップを週1回自動で行う仕組みをようやく構築した。Fedora18では、どうも今まで使っていた古いFedoraCoreと違い

/etc/crontab

に何も記述されていない。良くわからないので下記で調べてみた。

最近のFedoraのcronについて

どうやらanacron(常時起動でないマシンでも電源が入った時にスケジューラーがうまく動くような仕組み)がhourlyで実施されるようになっていて、設定はanacronの設定がされているらしい。上記サイトと同様にanacronを起動しない設定にした。

*************
man anacronに書いてあるとおり
/etc/cron.hourly/0anacronを
/etc/cron.hourly/jobs.denyというディレクトリを作って
その中に放り込みました
*************

次に作成したバックアップコピー用のbashスクリプトをcrontabに記述し、crondを再起動したところうまく動作した。

スポンサードリンク