Sトロ_ヒラソウダ 2013-11-04

釣行日:2013/11/3
釣行場所:O_Y下
同行者:M氏
釣りスタイル:サーフトローリング

状況:

  いつもM氏が止めている県営駐車場が10月からは5時開門のため、5時に駐車場門前集合で釣行。東京国際マラソンがあるとのことで駐車場も結構並んでいましたが、いつもどおりM氏は先頭で待っていました。今回は前回のS川河口でのSトロ不発(バラシ1)のリベンジという気持ちでした。
 暗いうちに仕掛けを準備。いつもの仕掛けをあらためて紹介しておくと、
  ロッド=SIMANO Surf Leader EV405 CX-T(8年ぐらい前に購入)
  ・ライン=PE1号
・25号L型テンビン(おもり赤)
  ・リーダー=フロロカーボン5号2ヒロ
  
・角=安い市販の弓角ピンク系,ブルー系,赤,緑系,白系
暗いうちはピンク系の角からスタートします。S釣具店のサイトでは最近のSトロは渋くヒラソーダがポツポツだと書いてあったので、光るスーパーウィングをテンビンに装着して
最初から表層狙いでやりました。角カラーを何度かチェンジして、シルバーの角の時に、着水直後糸ふけ取った直後からこれまでより超早巻きに変更した途端、ググーというあたり! 距離は4色ぐらいでしょうか。あきらかに良型。前回のバラシがあるのでかなり慎重に、テンションをゆるめずに徐々に後退しながら上がってきたのは、33cmのヒラソーダでした。久しぶりだったので結構心臓ドキドキものでした。
 その後全くあたり無く、今日は港よりの1人が1本あげたのみではないかと、早上がりの人が帰り間際に教えてくれました。そこで早々にエサ釣りに切り替え、キスを狙ってみるものの、メゴチにノックアウトされ、結局まあまあサイズのキス1尾のみでした。
 釣果:33cmヒラソーダ×1、キス×1、メゴチ10尾以上hira20131103.png




 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク